景気回復は見込めない今の世の中。

そんな中、会社の倒産や縮小・リストラなどで

転職を余儀なくされる方も沢山いらっしゃいます。

そういう私も五回の転職歴が有り、今やっと落ち着いて

仕事をしてますがまたいつ転職する事になるか

分かりません。

転職時には当然エージェントを利用したりして求職活動をするわけなんですよね。
今では女性向けの転職エージェントもあったり転職サービスが棲み分けされて利用しやすくなってきています。
女性向け転職エージェント

やはり一番のポイントは面接です!

履歴書などは当たり前に書いていれば特に

問題はありません。

担当者が目を通すのは、今までどんな仕事に

就いていたか?

その職場に合った経験があるのか?

そして年齢です…。

この年齢と言うのが一番の問題です。

私は38歳の時に離職しており、ある会社の面接を

受けました。

書類選考で最終の二人にまで残り、ハローワークの

担当者も○○さんは経験があるのでもうひとりの

方に比べてはかなり有利だと思います!

もう1人の方は年齢は○○さんより2つ下ですが

多分大丈夫ですよ! と面接に送り出してくれましたが、

結果は不採用。

もう1人の方は経験全くなしで、しかも2歳若いだけ。

たった2歳の差で若い方を取るとは…。

選考基準はあくまで相手方にあるので仕方ないですが

やはり少しでも若い方が有利なのかなと

感じました。

その後、現在の職場に採用され今は安定して

働けてます!

ちなみに経験を買われ採用されました。